観光・ハウツー・ショッピングなどの日本を体験する動画 802 本

エリア

都道府県

観光

観光

グルメ

グルメ

アクティビティ

アクティビティ

イベント

イベント

ショッピング

ショッピング

エンタテインメント

エンタテインメント

日本の生活・文化

日本の生活・文化

Doga-TV > 日本の生活・文化 > 日本人大学生にアメリカ人のイメージを聞いてみた!

日本人大学生にアメリカ人のイメージを聞いてみた!

関連動画

視聴回数: 1,590,140

1

0

感動をソーシャルでシェアしよう!

2016.03.31に公開 日本は、かなり閉ざされた国だと言われており、日本の人々が西洋の国々に関する情報を得ようとなると、テレビや映画、雑誌という手段に頼るしかありません。
しかし、実際に日本人はアメリカ人に対しどのような印象を抱いているのでしょうか。

日本という国は、他の国々に比べると遥かに国民がステレオタイプな考えを持ってしまいがちなのかもしれません。
日本人はステレオタイプだと言い切るのは、人種主義的だとか不毛だと感じるかもしれません。
しかし、これは日本人だけに当てはまるものではないのです。
西洋人が日本について持っているイメージについても同じことが言えます。なぜなら、日本についてアニメやロボット、漢字以外で知っていることがある人は数少ないからです。
この事実は最悪な事態という訳ではありませんが、一つの文化に対するイメージや理解があながち正しい訳でもないということを明らかにしています。
 イメージと現実の差異が起こしたトラブルについて、一つ例を挙げましょう。
「パリ症候群」という名称で知られる精神的な不調がそうです。
日本国内では、パリがどんなに美しく魅惑的な街であるか、そしてそこで暮らす人々は世界で最も親切であろうというイメージで溢れました。
しかし、いざ高いお金を掛けて現地まで行ってみると、実際は言うほど魅力を感じる街ではないことに気付き、日本人は酷く落ち込むこととなったのです。
 インターネット上で論争になっていることですが、問題は日本人の関心の低さにあるといいます。
ほとんどの日本人の心は依然閉ざされた状態にあり、アメリカや西洋について学ぼうとするのはもともと海外に対する興味がある人でしかないというのです。
他の物事へのイメージを全く気にしない人たちは、テレビで得た情報のみを信じ、そうしているうちにステレオタイプの持ち主になってしまうのです。
こうした傾向が解消されるのは難しいことではあるものの、日本は年月を重ねる毎に外に開いた国になりつつありますし、他国の文化を積極的に取り入れようとしています。
2020年のオリンピックに向けて、その姿勢は一層強まってきています。

日本の生活・文化に関連する動画
日本人大学生にアメリカ人のイメージを聞いてみた!に関連するキーワード

感動をソーシャルでシェアしよう!