観光・ハウツー・ショッピングなどの日本を体験する動画 802 本

エリア

都道府県

観光

観光

グルメ

グルメ

アクティビティ

アクティビティ

イベント

イベント

ショッピング

ショッピング

エンタテインメント

エンタテインメント

日本の生活・文化

日本の生活・文化

Doga-TV > 日本の生活・文化 > 関東と関西で全然違う!? エスカレーターでのマナー

関東と関西で全然違う!? エスカレーターでのマナー

関連動画

視聴回数: 33

0

0

感動をソーシャルでシェアしよう!

2016.04.27に公開 今回は、日本を歩いて観光する際に重要なポイントをご紹介します。
一般的に歩道は右側通行になっています。
そして、基本的に自転車は左側通行で車道を利用しますが
自転車通行可の道路標識がある場合や13歳未満もしくは70歳以上は歩道を通行できます。

さらに、エスカレーターでは日本の地域によって特殊なルールがあります。
関東エリアでは左側に立ち、右側を急ぐ人のために開けています。
関西エリアでは逆で右側に立ち、左側を急ぐ人のために開けています。

ただし基本的なエスカレーターのマナーとして
「歩かない」というルールがあることも覚えておいてください。

「郷に入っては郷に従え」ということで、
周りに不快な思いをさせないよう日本のルールを守って旅を楽しみましょう。

ハウツーに関連する動画
関東と関西で全然違う!? エスカレーターでのマナーに関連するキーワード

感動をソーシャルでシェアしよう!