観光・ハウツー・ショッピングなどの日本を体験する動画 802 本

エリア

都道府県

観光

観光

グルメ

グルメ

アクティビティ

アクティビティ

イベント

イベント

ショッピング

ショッピング

エンタテインメント

エンタテインメント

日本の生活・文化

日本の生活・文化

Doga-TV > 観光 > グルメもクルーズも! 冬の北海道・知床で自然の恵みを満喫

グルメもクルーズも! 冬の北海道・知床で自然の恵みを満喫

関連動画

視聴回数: 410

0

0

感動をソーシャルでシェアしよう!

2016.04.28に公開 北海道の最東端に位置する知床は、2005年ユネスコ世界遺産に自然遺産として登録され、その雄大な景観は四季を通じて人々を惹きつけています。
その知床を存分に楽しむなら、シャチやホエールウオッチングを楽しめる夏も素敵ですが、寒い冬にこそぜひ足を運んではいかがでしょうか。

この知床半島は流氷の南限で、ロシア北東部のアムール川で作られた流氷はゆっくり南下して、1月下旬ごろ知床半島に接岸します。

その流氷を楽しむなら、まずは半島にあるプユニ岬へ行きましょう。このプユニ岬は、最初に流氷を見ることができる場所で、その流氷と高さ60mのオロンコ岩が同時に見渡せる絶景ポイントです。また途中にある、幌別橋は流氷に沈む夕日を撮影できる絶好の撮影ポイントとしても知られています。

流氷の絶景を堪能したら、ぜひ流氷アクティビティにも挑戦しましょう。
この知床・羅臼地区では、流氷砕氷船ではなくクルーザーで至近距離から流氷を楽しめます。その頭上をオジロワシやオオワシが飛び交う迫力満点の大人気のツアーです。
それじゃ満足できないという方は、流氷ウオークに参加して、流氷に直接ダイブしましょう。
専用のドライスーツを着用したら、流氷を触ったり、歩いたり、潜ったり、まさにここにしかない特別な体験ができますよ。

また知床は蟹、鮭、ホタテ、ホッケをはじめとする海産物や鹿肉など、大自然が育んだ極上の食材も豊富です。食すもよしお土産にするにもよし、ぜひ世界遺産知床を満喫してくださいね。

知床へは、女満別空港からレンタカーかバスで約2時間、JR知床斜里駅からは路線バスで約1時間の場所にあります。また札幌から深夜バスも運行されています。

※知床・羅臼クルーズ
知床ネイチャークルーズ(1月−4月) TEL0153−87−4001
〒086−1833 北海道目梨郡羅臼町本町27−1
※流氷ウオーク
知床ナチュラリスト協会(1月−3月)TEL0152−22−5522
〒099−4355 北海道斜里郡斜里町ウトロ東284

自然に関連する動画
グルメもクルーズも! 冬の北海道・知床で自然の恵みを満喫に関連するキーワード

感動をソーシャルでシェアしよう!