観光・ハウツー・ショッピングなどの日本を体験する動画 802 本

エリア

都道府県

観光

観光

グルメ

グルメ

アクティビティ

アクティビティ

イベント

イベント

ショッピング

ショッピング

エンタテインメント

エンタテインメント

日本の生活・文化

日本の生活・文化

Doga-TV > 観光 > ゆめちゃんファミリーのおがさわら旅行記 04

ゆめちゃんファミリーのおがさわら旅行記 04

関連動画

視聴回数: 1,503

0

0

感動をソーシャルでシェアしよう!

2016.06.29に公開 小笠原諸島は東京から約1000km南に位置する島々です。太平洋上に約30余りの島々が浮かんでいます。小笠原諸島には空港がないため、フェリーで訪れる必要があります。定期船「おがさわら丸」が週に一度往来し、所要時間は片道約24時間です。長い時間をかけて行く必要がありますが、小笠原の島々には訪れる価値のある魅力が溢れています。

小笠原の豊かな自然を楽しむことのできる人気のアクティビティに「ドルフィンスイム」や「ホエールウォッチング」があります。「ドルフィンスイム」はシュノーケリングをしながら野生のイルカと泳ぐことができます。「ホエールウォッチング」ではマッコウクジラの迫力ある姿をボートツアーで観察することができます。

小笠原で人口が一番多い「父島」ではショッピングを楽しむこともできます。メインストリートである「湾岸通り」沿いには多くのお土産屋が並んでいます。小笠原の海水から作られた塩や、島で作られたレモン、ハチミツなどが人気のお土産となっています。オリジナルデザインのTシャツやアクセサリーなどを販売している店舗もあります。

小笠原からの出港時には、多くの島民が太鼓の演奏や踊りなどで盛大な見送りを行います。その際に島の植物で作られた首飾り「レイ」を受け取り、出港後に海に投げ入れ、レイが島に流れ着くと再び島に戻って来ることができるという言い伝えがあります。定期船の数が少ない小笠原では島の人々が訪れる観光客を温かく迎え、見送るという文化があるのです。

東京都の一部でありながら、独特の文化と豊かな自然があふれる小笠原諸島で、ゆっくりと流れる時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


「東京港竹芝客船ターミナル」:
アクセス:JR浜松町駅北口下車、徒歩約7分
出港時間:11:00am (週に一便)
ウェブサイト:http://www.ogasawarakaiun.co.jp
住所:東京都港区海岸1-12-2


(C)小笠原村観光局

▼小笠原へ行こう!(Japanese/English)
http://www.visitogasawara.com/

▼Ogasawara vill. English Site
http://en.vill.ogasawara.tokyo.jp/

観光に関連する動画
ゆめちゃんファミリーのおがさわら旅行記 04に関連するキーワード

感動をソーシャルでシェアしよう!